FAT

BLOG

17th Anniversary...

20:00 / 23 Apr. 2019

PCL1010590.jpg

PCL1010613.jpg

2週に続けて4/27(土)は新作アイテムのデリバリー! 初夏アイテムのラインナップに加え、
FAT 17th Anniversary Itemの第2弾のリリースです!

Deck_S.B. "R.F." ¥16,200

Sb Skateboard Journalとのコラボレーションデッキ。前作のアイコンカラーとアイコングラフィックの"アイコン"なるデッキから続く、第2弾はフォトデッキで登場。今季19ssでリリースしたアイテムでも魅せてくれた写真家 "Ryan Flynn"の作品をプリントしたデッキ。その被写体になったている、スラム後の血をしたたらせた手が誰のものかというのは不明だけれど、確実に、何かにトライして、その結果スラムして、流血してしまったスケーターの手というのはわかる。デッキをつかむ手の雰囲気からして、まだトライしにいく勢いが感じられる写真というのもいいし、その瞬間を捉えたライアンの感性や目線もまたスケートだなあと感心してしまう1枚。「デッキのグラフィック(裏面)にデッキと手が出てくる、しかもスラムというのが興味深い」と、小澤氏も言うように、その感性そのままでつくったのが今モデル。ありそうでなかった、そんなデッキじゃないかと。あなたの手が、デッキをつかんでいる手のデッキを、つかんでいる。前作に続きサイズは8.175inch、プレスはDwindle社製、素材はカナディアンメープルと、正真正銘のスケートデッキ。17th Anniversary Deckをどうぞ!

FAT HEAD SHOP
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-20-1 1F
TEL:03-5775-3877
営業時間:11:00-20:00


CHES

AGENT LIMITED...

16:00 / 23 Apr. 2019

PCL1010404.jpg

GWがスタートする今週末4/27(土)は仙台のディーラーAGENTで限定アイテムがリリース。

Pants_FLEX SHORTS ¥15,984

楽チンに穿けるイージーショーツは、裾にかけてテーパードを効かせることで、穿いた時にゆるすぎないシルエット。
いわゆるチノパン生地なので、穿いて、洗ってを繰り返してもヘタレにくいタフで頼りがいのあるアイテム。
ヒップポケットのブランドタグも特別仕様だったりと、細かいところへの配慮も怠りません。
ぜひ、お問い合わせください。

AGENT
〒980-0811
宮城県仙台市青葉区一番町3-10-3 川村ビル1F
TEL:022-723-1530
営業時間:11:00-20:00

TETSU

NIXON POP-UP CUSTOM BAR...

21:00 / 22 Apr. 2019

CB_fat_1600_900.jpg


いよいよ今週末4/27(土)~4/29(月)の3日間HEAD SHOPで行われる"NIXON" POP-UP CUSTOM BAR。

3モデルをベースにケースや文字盤、ベルトといったパーツをカスタムして、さらにケース裏にFAT限定の刻印や文字も入れることが出来、その場で作れるイベント!
最大で3万通りものカスタムが可能なので、悩んでしまうな~って方や、当日はもう予定が合わないって方にも...実は!今週ご紹介していきますのでご期待ください!

NIXON OFFICIAL SITE

FAT HEAD SHOP
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-20-1 1F
TEL:03-5775-3877
営業時間:11:00-20:00

KACKEY


Styling...

20:00 / 20 Apr. 2019

PC_MG_6043.jpg

PC_MG_6060.jpg

Styling...

Cap_BRIMLESH ¥9,720
Tee_BIGHOZ ¥8,640
Pants_APPALACHIAN ¥15,120
Socks_SOX ¥1,944

ロスから少し離れた場所にあるグリフィスパーク。ここ数年のスケートムービーなど見てると度々出てくる、天然スポット。ちょっと小高い山の麓にあるんだけど、普段はおそらく水路として使われてる?もう使われてない?場所がこのレッジで、知る人ぞ知るような印象を醸し出したスポット。他のページのもそうだけど、最近アツい、または名所的なLAのスケートスポットをスケートせずにLOOKで表現したのがウチ的なヒネり。後日談として、、、写真をセレクトしていた時に気づいたけど、たまたまイエローブロックのレッジとBig Teeの色がさりげなく揃っていたりするのもポイントです...‼︎w TeeもShortsも4/27(土)発売です、ぜひ!

P.S.:FAT magazine vol.2にていくつかLOOKで登場している"Chris"こと"Chris Drysen" 彼のスケートスキルも半端ないですが、彼の兄も半端ないので気になった方は調べてみてください...w

FAT HEAD SHOP
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-20-1 1F
TEL:03-5775-3877
営業時間:11:00-20:00


CHES

FAT 17th Anniversary...

18:00 / 19 Apr. 2019

PCL1010728.jpg

今週末4/20(土)でFATは17周年。日頃より気にかけていただけている多くのお客様のお陰で、今年も迎えることが出来ます。誠に、ありがとうございます!今年も記念したFAT 17th Anniversary Itemがリリースです!


Tee_FOTTE "B.B." ¥8,640
Pants_247 ¥24,840

Tee_FOTTE "B.B." ¥8,640
Pants_ELASTIC ¥19,440

Sb Skateboard Journalとのコラボレーションシリーズ第3弾は、フォトグラファー "Yuri Shibuya"とのフォトセッション・アイテム。90年代中盤から隆盛を誇ったストリートスケート。その発信源のひとつ、NYCのスケートシーンを追いかけ続けた彼女の写真たち。2010年代に入ると、カリフォルニアの国立公園ヨセミテを舞台にした写真集『CAMP4 Yosemite』を発表。〈THE NORTH FACE〉の店内で目をひきすぎるビッグサイズのビジュアルも彼女によるもの。そんなYuri Shibuyaが今回、FATに用意してくれたのは、90sなブルックリンバンクでの1枚。その場所は、NYCの今はなき伝説的スケートスポットのひとつでもあるし、今とはまた違う熱量とテンションがふんだんに盛り込まれている写真だ。すなわちそれは、カルチャーやムーブメントが生まれていった当時、その現場を捉えている貴重な写真。なによりも僕が響いているのは、Sb小澤氏もそうだが、その当時に女性写真家としてスケートというものに興味をもってアメリカへと渡り、普通なら撮れないであろう人物や瞬間を撮影できている彼女の、その時の、とてつもないであろう決意や想いの強さ。はいそうですかと、簡単には、真似できないそういった姿勢やスタンスを尊敬するし素晴らしいと思う。実は、FAT magazine vol.2の撮影でヨセミテへ行ったのも、撮影とは別で彼女に会う目的もあった。仕事や他の予定との兼ね合いで会えなくて残念だったけれど、FAT magazineにも寄稿してもらったコラムを読んでもらえたらわかると思う。彼女が、NYCからキャンプ4、ヨセミテへどんな経緯で巡ってきたのかも書かれている。彼女の写真たちの変遷や被写体の変化がそのまま旅だと思える。過去から現在、そしてその先へと繋がっている旅のような写真の記録。それを抽出させてもらってつくった"FAT 17th Anniversary Tee"をどうぞ!


FAT HEAD SHOP
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-20-1 1F
TEL:03-5775-3877
営業時間:11:00-20:00


CHES

FAT 17th Anniversary...

20:00 / 18 Apr. 2019

PCL1010535.jpg

PCL1010582.jpg

今週末4/20(土)でFATは17周年。日頃より気にかけていただけている多くのお客様のお陰で、今年も迎えることが出来ます。誠に、ありがとうございます!今年も記念したFAT 17th Anniversary Itemがリリースです!

Pants_SHORTIES ¥17,280

こちらも同時発売となる、Dickiesとのコラボレーション第3弾がリリース。
Dickies定番生地をソフト仕上げにし穿きはじめから馴染みのある素材感に加え、FATならではのシルエット、シューレース専用ループやヒップパッチ、ウェストのドローコードといったウチらしさのあるディテールをふんだんに含んでいます。こちらも、ご期待ください‼︎

FAT HEAD SHOP
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-20-1 1F
TEL:03-5775-3877
営業時間:11:00-20:00


CHES

FAT 17th Anniversary...

20:00 / 17 Apr. 2019

PCL1010506.jpg

PCL1010522.jpg

今週末4/20(土)でFATは17周年。日頃より気にかけていただけている多くのお客様のお陰で、今年も迎えることが出来ます。誠に、ありがとうございます!今年も記念したAnniversary Itemがリリースです!

Tee_FOTEE "B.B." ¥8,640

Sb Skateboard Journalとのコラボレーションシリーズ第3弾は、フォトグラファー "Yuri Shibuya"とのフォトセッション・アイテム。90年代中盤から隆盛を誇ったストリートスケート。その発信源のひとつ、NYCのスケートシーンを追いかけ続けた彼女の写真たち。2010年代に入ると、カリフォルニアの国立公園ヨセミテを舞台にした写真集『CAMP4 Yosemite』を発表。〈THE NORTH FACE〉の店内で目をひきすぎるビッグサイズのビジュアルも彼女によるもの。そんなYuri Shibuyaが今回、FATに用意してくれたのは、90sなブルックリンバンクでの1枚。その場所は、NYCの今はなき伝説的スケートスポットのひとつでもあるし、今とはまた違う熱量とテンションがふんだんに盛り込まれている写真だ。すなわちそれは、カルチャーやムーブメントが生まれていった当時、その現場を捉えている貴重な写真。なによりも僕が響いているのは、Sb小澤氏もそうだが、その当時に女性写真家としてスケートというものに興味をもってアメリカへと渡り、普通なら撮れないであろう人物や瞬間を撮影できている彼女の、その時の、とてつもないであろう決意や想いの強さ。はいそうですかと、簡単には、真似できないそういった姿勢やスタンスを尊敬するし素晴らしいと思う。実は、FAT magazine vol.2の撮影でヨセミテへ行ったのも、撮影とは別で彼女に会う目的もあった。仕事や他の予定との兼ね合いで会えなくて残念だったけれど、FAT magazineにも寄稿してもらったコラムを読んでもらえたらわかると思う。彼女が、NYCからキャンプ4、ヨセミテへどんな経緯で巡ってきたのかも書かれている。彼女の写真たちの変遷や被写体の変化がそのまま旅だと思える。過去から現在、そしてその先へと繋がっている旅のような写真の記録。それを抽出させてもらってつくった"FAT 17th Anniversary Tee"をどうぞ!

FAT HEAD SHOP
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-20-1 1F
TEL:03-5775-3877
営業時間:11:00-20:00


CHES

Information...

18:00 / 15 Apr. 2019

PC_DSC7101.jpg

誠に勝手ながら、FAT HEAD SHOPは4/16(火)~4/18(木)の3日間
来季19F/W展示会のため、店舗2Fにて営業をさせていただきます。

4/19(金)からは通常営業となります。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。


FAT HEAD SHOP
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-20-1 1F
TEL:03-5775-3877
営業時間:11:00-20:00

FAT movie vol.2 ...

18:30 / 14 Apr. 2019

_E8I6124-001.jpg

FAT Movie vol.2 "DO THE FAT THING"
フルレングスVerはFAT TOKYOの"YouTube"にて公開中‼︎

Cap_DRAUGHTS
Cut&Sewn_F11
Pants_WILDCUT

アメリカのストリートカルチャーやスタイルを標榜するF.A.T. が大切にしているフレーバー。ときにそれがパロディTEEになったりコラボレーションアイテムになったりする。1989年モノのスパイク・リー監督の出世作『do the right thing』はまさにF.A.T.の大好きがつまった映画。劇中のストリートの上にある物語も出来事もキックスもファッションも音楽もイデオロギーも夏のたまらない都市熱さえも敬愛してやまないほどだ。今回F.A.T.は、ブランドが得意としてきたパロディというところで真剣に遊んで、『do the right thing』から20年後の2019年、F.A.T.は『do the FAT thing』なるイメージ映像を製作。これは最高傑作『do the right thing』に対する、ブランド発のオマージュであり、ブランド流のトランスレートである。もう1度、F.A.T.がストリートをプッシュするための"SWITCH(スウィッチ)"をオンにする一撃。来たる2019年の夏のストリートを謳歌するための映像。スケートシーン客演は20世紀からネオ東京のストリートスケート最前線をプッシュし続けてきたNEWTYPEのヒーロー吉田徹。WHEELマガジンやSbでもずっと追いかけてきたマイアイドルにしてヒーローの彼がFAT着て彼のフィールドでもあるストリートでFAT THINGしてくれたのは最高のキャスティングに。

Starring
Model: Toru Yoshida , Daisaku Hidaka
Produce:Senichiro Ozawa (Sb Skateboard Journal)
Directed:Daisuke Takahashi
Music:Toshiharu Yamauchi(DPN)
Product Designer:Ryosuke Komai (FAT)
Still Photography:Kenji Nakata


FAT HEAD SHOP
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-20-1 1F
TEL:03-5775-3877
営業時間:11:00-20:00


CHES

NIXON POP-UP CUSTOM BAR...

18:00 / 13 Apr. 2019

IMG_NIXON-kokuchi.jpg

HEAD SHOPで行われる"NIXON"POP-UP CUSTOM BAR。

好きに時計パーツをカスタムして、その日のうちにお渡しできるイベント。
こんな感じであっという間に刻印が出来ます‼︎

今月末4/27(土)~29(月)の3日間ご期待ください!

NIXON OFFICIAL SITE

FAT HEAD SHOP
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-20-1 1F
TEL:03-5775-3877
営業時間:11:00-20:00

KACKEY