• FAT HEAD SHOP

    1F 3-20-1 Jingumae
    Shibuya Tokyo 1500001

  • FAT 11

    4F SAPPORO
    STELLAR PLACE CENTER
    Kita-Gojo-Nishi-2
    Chuo Sapporo
    Hokkaido
    0600005

  • FAT 75

    Nakanocho 583-3
    Nakagyo-ku Kyoto
    Kyoto
    6048042

F@T

FAT 2021 Spring & Summer "CREED"

FAT 2021 Spring & Summer “CREED”

“Pink”
セクシーなイメージはピンクパンサーのせい?美しいピンクは音色や才色に彩られた創造力が凝縮されている。そしてその作品や仕事は機知に富んでいる。

Yoh U / スタイリスト ( @yang_yu0924 )
アシスタント時代。サンプルに丹念にアイロンをかけていた。眠い目を擦りながらハンドルを握っていた。一番思い出すのは、服についているタグや師匠の領収書を1枚1枚整理している姿だ。スタイリストになるためには、殺風景な机に向かって、地味で骨が折れる作業も必須。インスタで見るように筋トレしてゴルフして美味いもの食べて半ケツ出してればいいわけじゃない。スタイリストという仕事は、一般には見えない部分ではもっと職人的だ。一見派手なピンクなものは、本来あるべきかたちで美しく働くという色なのだ。

Jacket_WEPSON ¥28,600
Tee_PHELPS ¥8,800 ( TAVU × Sb × F.A.T. )
Pants_DRONE ¥23,100
Socks_JS01 ¥4,180 ( Sb × F.A.T. )

#fatyo #fatmagazine


Photography : Kenji Nakata