• FAT HEAD SHOP

    1F 3-20-1 Jingumae
    Shibuya Tokyo 1500001
    Close : Wed , Thu

  • FAT 11

    4F SAPPORO
    STELLAR PLACE CENTER
    Kita-Gojo-Nishi-2
    Chuo Sapporo
    Hokkaido
    0600005

  • FAT 75

    Nakanocho 583-3
    Nakagyo-ku Kyoto
    Kyoto
    6048042

F@T

  • 大友 昇平 × Sb × F.A.T. Collaboration Items Delivery!!!

    F.A.T. Autumn & Winter “The Authentic”
    大友 昇平 × Sb × F.A.T. Collaboration Items Delivery!!!

    Left
    Hat_DARWIN ¥7,150
    Sweat_S.O.”POLIGANG” ¥23,100 (大友 昇平 × Sb × F.A.T.)
    Pants_S.O.”DOKURO” ¥23,100 (大友 昇平 × Sb × F.A.T.)
    Socks_JS01 ¥4,180 (Sb × F.A.T.)
    Shoes_WILEY ¥39,600 (Padmore & Barnes × F.A.T.)

    Right
    Hat_DARWIN ¥7,150
    Sweat_S.O.”POLIGANG” ¥23,100 (大友 昇平 × Sb × F.A.T.)
    Pants_S.O.”DOKURO” ¥23,100 (大友 昇平 × Sb × F.A.T.)
    Socks_JS01 ¥4,180 (Sb × F.A.T.)
    Shoes_FRANKEL ¥40,700 (Padmore & Barnes × F.A.T.)

    #大友昇平 #shoheiotomo #sbskateboardjournal
    #fatyo #fatmagazine # F.A.T. #エフエイティー
    #japan #tokyo #harajuku #日本 #東京 #原宿
    #2022aw #Authentic #art #artwork

    Photography : Kenji Nakata

  • 大友 昇平 × Sb × F.A.T. Collaboration Items Delivery!!!

    F.A.T. Autumn & Winter “The Authentic”
    大友 昇平 × Sb × F.A.T. Collaboration Items Delivery!!!

    ヘッドライナーのひとり、“ボールペンで絵を描いている人”、大友昇平。強い絵とは裏腹に、どこかつかみどころのない浮雲のような雰囲気を漂わす。古来、浮雲とは憂いた存在であった。どこか不安定で漂っていくさま。彼の作品がどんどん大きくなっていけばくほど彼の存在はおぼろげになっていくかのような。そこがまたいい。作品とはそうであればいい。というくらい、何とコラボしようが何をどうしようが、大友昇平の作品は良い。そしてヘッドラインしてしまう。

    Sweat_S.O.”THE PORTRAIT” ¥18,700(大友 昇平 × Sb × F.A.T. )

    強くて弱いものの肖像。2011年よりずっと前から、原発作業員というものはそのビジュアルだけで様々なことを考え、去来させる。七五三、成人式、結婚式に銀婚式……。ありとあらゆる記念写真の肖像よりもこびりついてくる。F.A.T.的にもシンクタンクな1枚。

    #大友昇平 #shoheiotomo #sbskateboardjournal
    #fatyo #fatmagazine # F.A.T. #エフエイティー
    #japan #tokyo #harajuku #日本 #東京 #原宿
    #2022aw #Authentic #art #artwork

    Photography : Kenji Nakata

  • 9.23(Fri)大友 昇平 × Sb × F.A.T. Collaboration Items Delivery!!!

    F.A.T. Autumn & Winter “The Authentic”
    9.23(Fri)大友 昇平 × Sb × F.A.T. Collaboration Items Delivery!!!

    ヘッドライナーのひとり、“ボールペンで絵を描いている人”、大友昇平。強い絵とは裏腹に、どこかつかみどころのない浮雲のような雰囲気を漂わす。古来、浮雲とは憂いた存在であった。どこか不安定で漂っていくさま。彼の作品がどんどん大きくなっていけばくほど彼の存在はおぼろげになっていくかのような。そこがまたいい。作品とはそうであればいい。というくらい、何とコラボしようが何をどうしようが、大友昇平の作品は良い。そしてヘッドラインしてしまう。

    Sweat_S.O.”POLIGANG” ¥23,100(大友 昇平 × Sb × F.A.T. )

    リバーシブルです。パーカーですけど、ひっくり返して2度美味しいアイテム。取り締まる側と轟かす側の対極論。作品を投影するキャンバスとしてのアイテムに、アーティスト本人のフィードバックを反映してリバーシブルのパーカー(リバーシブルでパーカーだぜ)を完成させました。

    #大友昇平 #shoheiotomo #sbskateboardjournal
    #fatyo #fatmagazine # F.A.T. #エフエイティー
    #japan #tokyo #harajuku #日本 #東京 #原宿
    #2022aw #Authentic #art #artwork

    Photography : Kenji Nakata

  • 9.23(Fri)New Items Delivery!!!

    F.A.T. Autumn & Winter “The Authentic”
    9.23(Fri)New Items Delivery!!!

    Sweat_DEPT ¥17,600

    目の詰まったT/C裏起毛素材を使用したクルーネックスウェットは、アメリカンオーセンティックを感じさせる大きめに仕上げたシルエットや縫製、生地方向やサイドパネルなど細部にまでこだわったアイテム。

    肩幅、身幅、アーム周りを大きくとり、一枚で着た時はもちろん、インナーとしてももたつきすぎない絶妙なサイズ感。フロントのプリントは懐かしさと大胆さを感じさせるカレッジ調のフォントやサイズ。
    アーチのF.A.T.ロゴに加え、XLでもXXLでもないXXXLっていうF.A.Tらしいデザイン。ぜひ!

    #fatyo #fatmagazine # F.A.T. #エフエイティー
    #japan #tokyo #harajuku #日本 #東京 #原宿
    #2022aw #Authentic

    Photography : Kenji Nakata

  • FLOUSER & GIGAKNEES !!!

    F.A.T. Autumn & Winter “The Authentic”
    New Items Delivery!!!

    Pants_FLOUSER ¥23,100
    ネルシャツに用いられる素材のような温かみのある肉厚ツイルフランネル素材を使用したパンツは、フロントに1タック入れたジャストレングスの”SLACKIES型”ストレートシルエット。
    裾幅を広くとるけれども、スニーカーで引きずらないくらいにしてスニーカー、ブーツまでさまざまなシューズとの相性を考えたシルエット。このパンツに半袖Tシャツの合わせでも秋らしさを感じられる、カラーリングやこの素材感。
    素材感が近しいフランネルのチェック柄はもちろん、光沢あるオックスフォード素材やタイプライター素材と、逆にソリッドな素材のトップスとメリハリ出したスタイリングもオススメです。ぜひ!

    Pants_GIGAKNEES ¥23,100
    肉厚で柔らかなヘビーコットンフランネル素材を使用したダブルニーパンツ。
    F.A.T.でもワイドな”ELEPHANT型”シルエットで、股上を深く、渡りを広くとりヒップから裾にテーパードをかけたシルエット、決して長すぎないジャストレングスで、合わせるシューズを選ばないのも特徴。
    膝切り替えはデザインとしても、ワークテイストなスタイリングにみせていくことも可能で、パンツのシルエットも綺麗にみせられます。同素材のシャツとのセットアップスタイルも、単体でのスタイリングもどちらもおすすめです。ぜひ!

    #fatyo #fatmagazine # F.A.T. #エフエイティー
    #japan #tokyo #harajuku #日本 #東京 #原宿
    #2022aw #Authentic

    Photography : Kenji Nakata

  • Jobless × F.A.T. Collaboration Items!!!

    F.A.T. Autumn & Winter “The Authentic”
    Jobless × F.A.T. Collaboration Items!!!

    部屋のティッシュがこのケースだったら使うのも楽しくなるしスタイルも出る!
    2つとして同じものがない、ナンバーワンじゃあなくともオンリーワンなアイテムを1ついかがでしょうか?ぜひ!

    Accessories_PAPERPLY ¥11,000 (Jobless × F.A.T.)

    Jobless Tommy( @jobless_tommy )
    スケートボードをバックボーンとした造形作家Tommy氏によるハンドメイド作品を展開。廃棄されたスケートデッキを集めて独自の視点で実用的なものに作り上げていくのが彼のスタイル。もともと自動車の整備士だった経歴もあり、整備のスキルも非常に高く、さらには運転技術も凄すぎるスキルを持ち合わせている男。今季もオブジェを飾るよりも実際に手に取り、使うということにフィーチャーしたラインナップ!!!

    #jobless #fatyo #fatmagazine # F.A.T. #エフエイティー
    #japan #tokyo #harajuku #日本 #東京 #原宿
    #2022aw #Authentic

    Photography : Kenji Nakata

  • Jobless × F.A.T. Collaboration Items!!!

    F.A.T. Autumn & Winter “The Authentic”
    Jobless × F.A.T. Collaboration Items!!!

    こちらもスケートデッキをリユースしたデッキスタンド。
    タテでもヨコでも向きを変えて飾ることができる。
    もちろんウィールがついていても支えられることができる、しっかりした作り。
    スケートデッキにスケートデッキを飾るスタンド。
    お好みの色を見つけてください。ぜひ!

    Accessories_STANDPLY ¥5,500 (Jobless × F.A.T.)

    Jobless Tommy( @jobless_tommy )
    スケートボードをバックボーンとした造形作家Tommy氏によるハンドメイド作品を展開。廃棄されたスケートデッキを集めて独自の視点で実用的なものに作り上げていくのが彼のスタイル。もともと自動車の整備士だった経歴もあり、整備のスキルも非常に高く、さらには運転技術も凄すぎるスキルを持ち合わせている男。今季もオブジェを飾るよりも実際に手に取り、使うということにフィーチャーしたラインナップ!!!

    #jobless #fatyo #fatmagazine # F.A.T. #エフエイティー
    #japan #tokyo #harajuku #日本 #東京 #原宿
    #2022aw #Authentic

    Photography : Kenji Nakata

  • Jobless × F.A.T. Collaboration Items!!!

    F.A.T. Autumn & Winter “The Authentic”
    Jobless × F.A.T. Collaboration Items!!!

    Jobless x F.A.T.ではお馴染みのウィール型キーホルダーと、今季は新作のスラッピーカーブをモチーフとしたキーホルダーも展開。1点1点ハンドメイドで削りだされ、カラーリングもそれぞれ異なり同じものがないオンリーワンなアイテム。キーホルダーとしてはもちろん、バッグに付けたり好みの使い方はいかがでしょう?一度お試しを、ぜひ!

    Key ring_360 ¥2,200 (Jobless × F.A.T.)
    Key ring_SLAPPLY ¥2,200 (Jobless × F.A.T.)

    Jobless Tommy( @jobless_tommy )
    スケートボードをバックボーンとした造形作家Tommy氏によるハンドメイド作品を展開。廃棄されたスケートデッキを集めて独自の視点で実用的なものに作り上げていくのが彼のスタイル。もともと自動車の整備士だった経歴もあり、整備のスキルも非常に高く、さらには運転技術も凄すぎるスキルを持ち合わせている男。今季もオブジェを飾るよりも実際に手に取り、使うということにフィーチャーしたラインナップ!!!

    #jobless #fatyo #fatmagazine # F.A.T. #エフエイティー
    #japan #tokyo #harajuku #日本 #東京 #原宿
    #2022aw #Authentic

    Photography : Kenji Nakata

  • WAFFGAN & WAFFEZ !!!

    F.A.T. Autumn & Winter “The Authentic”
    New Items Delivery!!!

    Cut&sewn_WAFFGAN ¥17,600
    Pants_WAFFEZ ¥17,600

    季節の変わり目を感じさせるカーディガンは、1枚でも、インナーにもピッタリな肉感のワッフル素材。肩幅やアーム周りを広くとったつくりは、これからの季節は軽いジャケット感覚で着ることができる。とはいえ、ジャケットともシャツとも異なる見え方に。袖リブや独特のスナップボタンがソリッドさを残しながらアクセントになるデザイン。さらに同素材の組下(パンツ)は、セットアップでのスタイリングも可能で、幅が広がる、かゆい所に手が届くようなアイテム。
    ワイド過ぎず、タイト過ぎず、だらしなく見えないようテーパードをかけたジャストレングスのシルエット。実はベイカーパンツ型のデザインを取り入れて、フロントポケットのデザインをイヤミなくスタイリングのアクセントにできるのも特徴。一度お試しを、ぜひ!

    #fatyo #fatmagazine # F.A.T. #エフエイティー
    #japan #tokyo #harajuku #日本 #東京 #原宿
    #2022aw #Authentic

    Photography : Kenji Nakata